民間Private

民間共同住宅 / 大阪

(仮称)ライオンズ茨木ニューシティB街区新築工事に着手/16年1月に5日の竣工/大京、オリックス不動産、関電不動産

2014.08.10

大京オリックス不動産関電不動産は大阪府茨木市の分譲マンション開発「(仮称)ライオンズ茨木ニューシティB街区新築工事」に着手する。9月に完成するA街区(192戸)に続いて、B街区は229戸を整備する。設計施工はA街区と同様に長谷工コーポレーションが担当する。11日に着工し、2016年1月15日の竣工を予定している。

【ライオンズ茨木ニューシティの計画図】

(仮称)ライオンズ茨木ニューシティB街区新築工事

B街区の規模はRC造14階建て延べ1万9932平方㍍。建設地は茨木市庄1-347-1の一部の敷地6051平方㍍。このうち、2151平方㍍を建築面積に充てる。

ライオンズ茨木ニューシティは18年春に西日本旅客鉄道が設置を予定している「(仮称)JR総持寺駅」駅前の敷地約2万3625平方㍍に3棟全600戸超のマンションのほか、公園(719平方㍍、9月完成予定)、道路・駅前広場(4812平方㍍、18年春完成予定)、駐輪場・バイク置場(747平方㍍、18年春完成予定)などを整備する。214戸を建設するC街区は16年2月に着工し、17年9月の竣工を予定している。

 

2014.08.10

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む