官庁Authorities

官庁入札公告 / 兵庫

新ごみ処理施設整備基本構想策定で公募型プロポ/26年度の稼働めざす/三田市

2018.06.18

兵庫県三田市は、「新ごみ処理施設整備基本構想策定業務委託」の公募型プロポーザルを公告した。参加表明書を29日まで市民生活部環境共生室クリーンセンターで持参または郵送によって受け付ける。技術提案書を7月23日までに提出させ、審査結果は8月7日の二次審査後、概ね1週間以内に通知する。

参加資格は、他の市区町村などで、ごみ処理施設(ごみ処理規模が1日当たり100㌧以上の焼却施設)の整備などに対する基本構想、または整備基本計画の策定についての検討と資料作成などの業務受託実績を求める。予算限度額は498万1000円(税込)。

既存の三田市ごみ処理施設は1992年に稼働開始し、老朽化が進んでいることから、2026年度の稼働を目指して新ごみ処理施設を建設するため、基本構想を策定する。業務は、新ごみ処理施設整備基本構想の策定、新ごみ処理施設整備基本構想検討会議の運営補助。履行期間は20年3月31日まで。

2018.06.18

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む