官庁Authorities

官庁入札結果 / 滋賀

約7億円で辻寅建設に決まる/近江八幡警察署庁舎新築(建築)工事/滋賀県

2014.08.22

滋賀県は「近江八幡警察署庁舎新築(建築)工事」を制限付き・簡易型一般競争入札し、6億98000万円で辻寅建設に決めた。予定価格は7億4760万5000円で、落札率は93・4%。19日に開札した。

入札には辻寅建設、内田組、杉橋建設、材光工務店、秋村組、西村建設、奥田工務店、八田建設(無効)、笹川組(辞退)が参加した。

庁舎の規模はRC造5階建て延べ3498平方㍍。このほか、自転車置き場、車庫・霊安室棟、拾得物・証拠品棟、自転車・バイク庫、マイクロバス車庫棟、危険物庫を新築する。外構工事一式も含む。設計は大村建築設計事務所(本社・滋賀県長浜市南呉服町7-13、大村修社長)が担当した。建設地は滋賀県近江八幡市土田町1322-1ほか。敷地面積は7010平方㍍。工期は2015年12月28日まで。

2014.08.22

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む