経営Management

経営マーケット /

日本エスコンと資本業務提携/相対取得で筆頭株主に/中部電力

2018.08.29

中部電力(名古屋市東区)は、日本エスコン(東京都千代田区)と資本業務提携を結ぶ。同社の普通株式の33・29%を9月7日に取得し、筆頭株主となる。現筆頭株主の王厚龍氏など4者から普通株式2298万株を相対取引で取得する。中部電力は不動産事業を中核事業とすることを目指しており、その一環として今回の提携などを決めた。提携後も、日本エスコンは上場を維持し、自主的な運営を続ける。

2018.08.29

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む