官庁Authorities

官庁 / 兵庫

隈研吾氏と伊丹市長が10月に対談/新庁舎整備事業でシンポジウム/伊丹市

2018.08.31

兵庫県伊丹市は、設計中の新庁舎整備事業についてのシンポジウムを、10月8日に伊丹市立伊丹高校で開く。設計者の隈研吾氏が講演するほか、シンポジウムでは藤原保幸伊丹市長と対談する。定員は800人。9月3日から10月5日まで参加を募る。

シンポジウムの第1部では、伊丹市安全・安心施策推進班が新庁舎整備のこれまでの取り組みと今後の予定を説明した後、隈氏が作品紹介とともに今後の公共施設のあり方を講演する。第2部では伊丹市新庁舎基本設計概要の説明と、対談、質疑応答を行う。参加申し込みは持参、郵送、ファクスのいずれかによって、安全・安心推進班で受け付ける。

伊丹市は、「伊丹市新庁舎整備工事基本設計委託業務」の公募型プロポーザルを実施し、隈研吾建築都市設計事務所(東京都港区)を5月に特定した。現庁舎は老朽化しているほか、耐震不足や狭隘化していることから現敷地内で建て替える。2022年度の業務開始を目指している。

2018.08.31

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む