経営Management

経営マーケット /

増えるフリーアドレスなどについて講演/不動産フォーラムを開催/CBRE

2018.09.12

CBRE(東京都千代田区)は12日、大阪市北区のグランフロント大阪で「CBRE不動産フォーラム」を開いた。全国主要都市と大阪のオフィスマーケットの現状や今後の展望についてや、アウトソーシングの活用などの不動産戦略などを講演した。

【大勢の参加者がつめかけたフォーラム会場】

IMG_3750

大久保寛リサーチエグゼクティブディレクターが「不動産マーケットの現状と展望」、広門進コーポレートカバレッジディレクターが「変化に強い不動産・職場戦略で企業価値を高める」、牧野眞典エンタープライズファシリティマネジメントシニアファシリティマネジャーが「CBREが考える日本企業へのFMアウトソーシング導入」、メガネの田中チェーンの中家正至取締役、村上勇人ポートフォリオサービスアソシエイトディレクター、洞口侑士リテール営業統括部コンサルタントの3人が「メガネの田中✕CBREの不動産戦略」、本多宏明ワークプレイスストラテジーシニアコンサルタントが「らしさの探求とワークプレイストレンド-CBRE関西支社を事例として-」について、それぞれ講演した。

大久保リサーチエグゼクティブディレクターは、「以前は(社員が個々に机を持たないオフィススタイルの)フリーアドレスオフィスを、コスト削減のために利用していた企業がほとんどだったが、いまは生産性の向上に向けて、快適な仕事環境や社員同士のコミュニケーションの向上を目的に採用する方向に変わってきている。フリーアドレスオフィスの活用を導入、検討している企業は増えてきている」と話した。

また、広門コーポレートカバレッジディレクターは、「今後企業の価値を高めるうえで大切なことは、イノベーションを起こせる企業であり、変化に耐えられる企業体質だ。イノベーションとは、コミュニケーションから生まれる。フリーアドレスオフィスの活用は、企業価値を高める上で有効な手段だ」と力を込めた。

IMG_3745

2018.09.12

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月1,800円(税込)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月1,800円(税込)でお読みいただけます
※年払いの場合

有料会員に申し込む