民間Private

民間物流・工場 / 大阪

施工者は西松建設/枚方市に建設する物流施設/オリックス

2014.08.28

オリックスが大阪府枚方市に建設する特定企業向け物流施設は施工者を西松建設に決めた。9月に着工する。設計は浅井謙建築研究所が担当している。2015年7月末の竣工を予定している。

【枚方市に建設するBTS型物流施設】

オリックス枚方市の物流施設

物流施設の規模はS造5階建て延べ2万0398平方㍍。建物はオーティーティーロジスティクス(本社・大阪府高槻市西冠3-34-3、水田啓司社長)に一棟貸しする。建設地は枚方市長尾谷町1-90-1の敷地1万0629平方㍍。

オリックスグループは物流投資事業として03年から特定企業向け施設の開発を中心にスタートし、08年ごろからは複数の企業に貸すマルチテナント型施設の開発に主軸を移した。これまでに延べ100万平方㍍弱の物流施設の開発を手掛けた実績jを持つ。

2014.08.28

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む