不動産Real Estate

不動産事務所 / 兵庫

大阪・野崎町などの3物件をデベロッパーに売却/住友不動産、大和ハウス、阪急不動産が取得/大日本住友製薬

2014.08.31

大日本住友製薬は大阪府と兵庫県にある遊休不動産の3物件を不動産開発業者の計3社に売却する。29日に開いた取締役会で決めた。譲渡価額は合計で105億3600万円。敷地面積はいずれも4000平方㍍超あり、超高層マンションなどの大型開発につながりそうだ。

【梅田から徒歩圏の堀川ビルは住友不動産に売却】

堀川ビル

3物件の中でも目玉となるのは、地下鉄堺筋線扇町駅近くの「堀川ビル」。住友不動産に63億45000万円で売却する。所在地は大阪市北区野崎町1-33(住居)。地番表示は野崎町26-1。敷地面積は4944・57平方㍍。延べ5353平方㍍の建物が残っている。用途地域は商業地域で、建ぺい率は80%、容積率は400%。

堀川ビルは3階建てで、大日本住友製薬の子会社のニチエイ産業やエイコーサービスが入っていたが、4月に退去している。ビルの北側には2階建ての駐車場「ニチエイパーキング」があり、ビルと一括して売却する。梅田からも徒歩圏にあり、好立地を活かし、超高層マンションに建て替える可能性が高い。

兵庫県西宮市の大日本住友製薬西宮寮は大和ハウス工業に34億2100万円で譲渡する。敷地面積は6886・49平方㍍。延べ7770平方㍍の建物が残っている。所在地は西宮市丸橋町4-15。用途地域は第1種中高層住居専用で、建ぺい率は60%、容積率は200%。阪急神戸線・今津線の西宮北口駅の北側にあたり、徒歩約10分に位置する。

大阪府高槻市の大日本住友製薬高槻社宅の売却先は阪急不動産。譲渡価額は7億7000万円。所在地は高槻市宮野町9-12の敷地4466・11平方㍍。延べ5288平方㍍の建物が残っている。用途地域は第2種中高層住居専用地域で、建ぺい率は60%、容積率は200%。最寄り駅は阪急京都線の高槻市駅。

いずれも9月上旬に契約を結び、9月下旬に物件を引き渡す。帳簿価額は21億3700万円で、82億4100万円の譲渡益が生じる。2015年3月期第2四半期に固定資産売却益を特別利益として計上する。

2014.08.31

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月1,800円(税込)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月1,800円(税込)でお読みいただけます
※年払いの場合

有料会員に申し込む