官庁Authorities

官庁 / 京都

京都刑務所周辺は居住、新産業、学び、文化を導入/未来の山科のまちづくり戦略素案を公表/京都市

2018.11.08

京都市は、「京都刑務所敷地の活用を核とする未来の山科のまちづくり戦略(素案)」を公表した。京都刑務所周辺エリアは、望ましい導入機能として居住、新産業・働く場、学び・交流、文化・ものづくり・観光を挙げた。刑務所敷地約10・7㌶の活用案を国に提示し、刑務所の移転など有効活用のさらなる検討を要望する。

【京都刑務所跡地の活用案】

京都刑務所敷地の活用を核とする未来の山科のまちづくり戦略(素案)

山科駅前、山科団地、新十条通沿道、山科区東南部、京都刑務所周辺の5エリアを対象に、現状と今後の方向性を示した。山科駅前エリアは駅周辺の商業施設の回遊性を高め、滞在時間を増やすような店舗構成を検討する。山科団地エリアは、子育て世帯を呼び込むとともに、大学との連携などを探る。

2018.11.08

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月1,800円(税込)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月1,800円(税込)でお読みいただけます
※年払いの場合

有料会員に申し込む