官庁Authorities

官庁 / 大阪

もと浪速青少年会館用地など6カ所の有効活用を検討/1㌶超の2カ所は集客施設や雇用の場を想定/大阪市浪速区

2018.12.06

大阪市浪速区役所は、もと浪速青少年会館用地などの市有地を有効活用する方法を検討する。民間事業者から事業アイデアや活用の可能性を探るマーケティング・サウンディング(市場調査)を実施する。対象用地は6カ所で、このうち駅に近い物件は賑わい・交流・学びといった「まちづくりビジョンの実現」に必要な機能の拠点づくりへの活用の可能性を、1万平方㍍を超える大規模な未利用地は「集客施設」や「雇用の場」としての活用の可能性を調査する。

【対象6カ所の位置図】

浪速区西南地域まちづくりビジョン

「浪速区西南地域まちづくりビジョン」を策定するため、市場調査する。26日の説明会と現場見学会の後、対話参加申出書を2019年1月28日から31日に電子メールで受け付ける。提案書を2月6日までに提出させ、2月18日から22日に対話する。

参加資格は、事業主体として関心と意欲を示す法人又は法人グループ。物件はすべて購入を原則とする。想定する施設や機能の概要・位置・規模・管理運営手法、市場での対象物件の評価・魅力、活用にあたっての参加意欲や大阪市に求める条件、提案内容、提案に至った背景と「浪速区西南地域まちづくりビジョン(素案)」との関連性などを聞く。

対象の敷地の詳細は次のとおり(▽用地名=①所在地と敷地面積②求める提案内容)。

▽もと市民交流センターなにわ用地(建物あり)=①大阪市浪速区浪速西1-2-1ほかの敷地3544平方㍍②賑わい・交流・学びの拠点づくり、地域のブランド力を向上させ、かつ小規模事業者などがチャレンジできる場の提供。

▽イベント得区B用地(北街区)=①大阪市浪速区浪速東1-14-4ほかの敷地約1650平方㍍②賑わい・交流・学びの拠点づくり、地域のブランド力を向上させ、かつ小規模事業者などがチャレンジできる場の提供。

▽イベント得区B用地(南街区)=①大阪市浪速区浪速東2-7-2ほかの敷地約2719平方㍍②賑わい・交流・学びの拠点づくり、地域のブランド力を向上させ、かつ小規模事業者などがチャレンジできる場の提供。

▽今宮用地(建物あり)=①大阪市浪速区浪速東3-20-3ほかの敷地約8129平方㍍②既存施設が果たしている賑わい、防犯などの機能。

▽もと浪速青少年会館用地(建物あり)=①大阪市浪速区浪速東1-1-16ほかほかの敷地約1万8952平方㍍②大規模未利用地への「集客施設」や「雇用の場」。

▽旧イベント得区A用地=①大阪市浪速区木津川2-11-7の敷地約1万5524平方㍍②大規模未利用地への「集客施設」や「雇用の場」。

2018.12.06

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月1,800円(税込)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月1,800円(税込)でお読みいただけます
※年払いの場合

有料会員に申し込む