官庁Authorities

官庁 / 大阪

37年を目標に御堂筋全車線を歩行者空間化/御堂筋将来ビジョン案を公表/大阪市

2018.12.20

大阪市は20日、「御堂筋将来ビジョン(案)」を公表した。車中心から人中心のみちに空間を再編する。現状の6車線をファーストステップでは、千日前通から道頓堀川区間は2020年、道頓堀川以北は25年を目標に側道の2車線を歩行者空間化する。さらに御堂筋完成100周年の37年には、都市部全体の交通ネットワークを再編し、残りの車線も歩行者空間化する。

【37年を目標に全車線を歩行者空間化する】

御堂筋将来ビジョン(案)

2018.12.20

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月1,800円(税込)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月1,800円(税込)でお読みいただけます
※年払いの場合

有料会員に申し込む