不動産Real Estate

不動産不動産売買 / 大阪

矢田南部地域の市有地3・5㌶を開発条件付きで売却/18年度中に公募開始/大阪市東住吉区

2018.12.28

大阪市東住吉区は、矢田南部地域の市有地を対象に、開発条件付きで売却する。開発事業予定者を公募型プロポーザルで選定、2018年度中に公募を始める予定だ。売却対象地の敷地面積は全体で約3・5㌶。活用計画提案と価格の二段階で選定する。

【対象地の位置図】

矢田南部地域

対象となる市有地の所在地は、大阪市東住吉区矢田5丁目。具体的には、もと地域活動支援プラザ東住吉、もと矢田青少年会館(青年館)、もと市民交流センターひがしすみよし、もと戎湯、もと矢田青少年会館(本館)、もと矢田南住宅、矢田南住宅、もと矢田地区公共施設建設用地、公園予定地、もとゆとり健康創造館。矢田南住宅は使用中で、20年度当初に入居者が移転する予定だ。

2018.12.28

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月1,800円(税込)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月1,800円(税込)でお読みいただけます
※年払いの場合

有料会員に申し込む