官庁Authorities

官庁交通関係 / 京都

阪急長岡天神駅周辺整備基本計画案を公表/駅周辺の高度利用を推進/長岡京市

2019.01.21

京都府長岡京市は、「阪急長岡天神駅周辺整備基本計画(案)」を公表した。駅周辺は生活サービス、観光・商業、都市機能集積、商業・交流の4エリアとし、土地の高度利用を進める。駅周辺エリアの西側と東側は住宅エリアとする。また、鉄道の高架化や駅前広場の整備も進める計画だ。約20年間のこれからのまちづくりの具体的な取り組みを行う時の指針として活用する。

【阪急長岡天神駅周辺の将来イメージ図】

阪急長岡天神駅周辺整備基本計画(案)

対象は、アゼリア通り、天神通り、大山崎大枝線、西京高槻線に囲まれた東西約1㌔㍍、南北約500㍍の沿道を含むエリア。

2019.01.21

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む