経営Management

経営宿泊 /

需要が供給を下回ると推測/21年のホテルマーケット展望を公表/CBRE会員専用

2019.06.10

CBRE(東京都千代田区)は10日、「2021年のホテルマーケット展望-増加する需要と供給の中で勝ち残るホテル」を公表した。外国人宿泊需要が増える一方、ホテルの開業も相次いでおり、訪日外客数が政府目標を達成したとしても、21年の必要客室数が予想ストックを主要9都市でそれぞれ下回ると推計した。同社は、さらにストックが増えれば、「あらゆるホテルがインバウンド需要拡大の恩恵にあずかれるわけでなくなる」と指摘、より細やかな立地戦略や、ターゲットとする客層に合わせたハードの変化といった差別化がカギとなるとしている。

【都市別ホテル客室新規供給】

2021年のホテルマーケット展望

この記事の続きは、
有料会員のみが閲覧できます。

ユーザー名、パスワードを忘れた方はこちら

未会員の方へ

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます。

有料会員に申し込む

2019.06.10

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む