民間Private

民間入札結果 / 大阪

会場基本計画策定調査は日建設計グループ/基本計画策定調査は三菱総研/2025年日本国際博覧会協会

2019.07.04

一般社団法人2025年日本国際博覧会協会(大阪市住之江区)は、25年大阪万博の開催に向けて「会場基本計画策定調査業務」の企画提案を公募し、日建設計総合研究所・日建設計・日建設計シビル共同企業体を最優秀提案事業者に決めた。同者のみが提案、提案価格は3億0903万8200円(税別)だった。同じく「基本計画策定調査業務」の公募は、三菱総合研究所(東京都千代田区)を特定した。こちらも1者のみが提案、提案価格は9958万円(税別)だった。

【25年大阪万博に向けて基本計画を策定する】

25年日本国際博覧会

「会場基本計画策定調査業務」は、博覧会登録申請書作成支援業務、会場全体構成の基本方針策定、テーマ別の基本方針策定、会場施設基本方針の策定、会場内インフラの検討、レガシーに対する検討、各施設の施工方法基礎調査、会場内整備の概算事業費の算出、会場整備についてのスケジュールの整理、関係者協議支援。委託期間は20年3月23日まで。委託上限額は3億4000万円(税込)だった。

「基本計画策定調査業務」は、博覧会事業計画の基礎検討業務(20年9月まで)、博覧会登録申請書の作成調査業務(19年10月まで)、基本計画策定調査と策定支援(20年9月まで)、運営収支計画検討。委託期間は20年9月30日まで。委託上限額は1億1000万円(税込)だった。

2019.07.04

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む