官庁Authorities

官庁入札公告 / 大阪

府営吹田藤白台住宅(第2期)民活プロジェクトの実施方針を公表/府営住宅420戸などを整備/大阪府

2014.10.06

大阪府はPFI事業の「大阪府営吹田藤白台住宅(第2期)民活プロジェクト」の実施方針を公表した。14棟448戸の住宅を、2工区に分けて、府営住宅420戸を建設するとともに、余剰地に民間施設を整備する。2015年2月上旬に入札を公告する。15年6月下旬に落札者を決め、10月下旬に特定事業契約を結ぶ。

参加資格は設計、建設、工事監理、入居者移転支援、用地活用の各企業で構成するグループとし、代表企業は建設企業または用地活用企業とする。設計、建設、工事監理の各企業はRC造8階建て以上での共同住宅で、延床面積が4881平方㍍以上または77戸以上の実績を求める。建設企業は2者以上とし、少なくとも1者は経審の建築一式工事の総合評点が1200点以上が必要となる。

事業方式はBT(建設・譲渡)方式とする。アドバイザーは地域経済研究所が務めている。

対象地は大阪府吹田市藤白台3丁目と1丁目の敷地3・17㌶。現状はRC造4階と5階建ての14棟が建っている。選ばれた事業者は事業計画を定め、既存住宅の解体や府営住宅420戸の建設のほか、これに関連する調査設計などの府営住宅整備、既存住宅の入居者の本移転業務などの入居者移転支援、大阪府営千里藤白台住宅用地の一部を取得し、民間施設などを整備する用地活用の各業務を担う。

18年度に第1工区府営住宅の供用開始と第1工区への本移転、第2工区既存住宅の解体・撤去、民活事業者への活用用地の譲渡を実施、20年度に第2工区府営住宅の供用開始と第2工区への本移転を予定している。

2014.10.06

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む