官庁Authorities

官庁病院 / 兵庫

市立伊丹病院と近畿中央病院が統合へ/事業費は400億円超/伊丹市と公立学校共済組合会員専用

2019.12.25

兵庫県伊丹市と公立学校共済組合は、いずれも伊丹市内にある市立伊丹病院と近畿中央病院の統合の可否を検討する検討報告書をまとめ、統合を可とする結論に至った。必要となる病床数は約600床で、市立伊丹病院の敷地での建て替えが「最適」とした。新病院は西棟と東棟の2棟で、延べ約5万6000平方㍍を想定している。2025年度の開院を目指している。事業費は約409億円を見込む。

【市立伊丹病院の敷地内での建て替えを最適とした】

thumb_078dfa07df10fc53afdd

この記事の続きは、
有料会員のみが閲覧できます。

ユーザー名、パスワードを忘れた方はこちら

未会員の方へ

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます。

有料会員に申し込む

2019.12.25

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む