不動産Real Estate

不動産共同住宅 / 大阪

阿波座の山梨病院跡地を取得/安田の施工で解体工事に着手/プレサンスコーポレーション

2014.11.04

プレサンスコーポレーション(本社・大阪市中央区城見1-2-27、山岸忍代表)は6月末に閉院した大阪・阿波座の山梨病院の建物4棟の敷地を一括して取得した。敷地面積は約850平方㍍。安田(京都市南区吉祥院中河原里西町1-1、安田健二代表)の施工で建物の解体工事に着手しており、2015年3月31日までに解体を終える予定だ。解体後はマンションを建設するとみられる。

【解体工事が始まった山梨病院】

(仮称)京町堀3丁目計画

医療法人梨花会は山梨病院を6月30日に閉院した。同病院は1956年12月に開設し、58年にわたって診療してきた。診療科は内科、呼吸器科、循環器科、消化器科、外科の5科。5月末で病棟を閉鎖し、6月末に閉院した。梨花会は「近年の医療、経済情勢の変化により、閉院を余儀なくされた」としている。同病院は寮(梨花寮)も含めて建物4棟で構成する。

不動産は9月16日にプレサンスコーポレーションが取得した。取得した所在地は大阪市西区京町堀3-70の敷地333・14平方㍍と、3-84-1の敷地521・45平方㍍の合計854・59平方㍍。プレサンスコーポレーションは解体後に「(仮称)京町堀3丁目計画」を予定しており、地下鉄中央線・千日前線阿波座駅から徒歩1分の好立地を活かしたマンションを建設するもようだ。

2014.11.04

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む