経営Management

経営共同住宅 /

賃貸住宅200室を無償提供/新型コロナ倒産などでの寮退去者が対象/APAMANグループ

2020.03.26

APAMANグループは、新型コロナウイルス感染症の影響拡大を受けて、希望者に賃貸住宅約200室を12月末まで無償で提供する。対象は、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う倒産、または人員整理によって寮の退去を余儀なくされた人。間取りは1ルームで、対象地域は、北海道や東京都、大阪府など1都1道1府10県。対象は20歳以上で、12月末までに再就職が決まった場合は、入社月の月末までとする。

2020.03.26

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む