官庁Authorities

官庁庁舎 / 大阪

14年度は福島、豊中両警察署を建設/天満警察署は実施設計を発注/大阪府警察

2014.01.31

大阪府警察は老朽化した府内の警察署の建て替えに取り組んでいる。2014年度は福島警察署と豊中警察署の建設に着手する。福島警察署新築工事は2月に発注する予定だ。天満警察署は実施設計を進める。

福島警察署は福島区役所の跡地(大阪市福島区吉野3)に移転し、建て替える。規模はSRC造6階建て延べ約5243平方㍍を計画している。工期は約21カ月で、15年度の完成を目指している。基本計画は東急設計コンサルタント、基本・実施設計は日建設計が担当している。建設工事費は21億9531万円を債務負担として設定している。

豊中警察署は現警察署の隣接地(約1000平方㍍)を取得して建て替える。建設地は豊中市南桜塚3。規模はSRCまたはRC造延べ7700平方㍍を予定している。基本計画は徳岡設計、基本・実施設計は類設計室が担当している。建設工事の発注は14年度後半で、16年度に完成させる。建設工事費の債務負担額は35億2492万円。

天満警察署は現地で建て替える。建設地は大阪市北区西天満1。13年8月に大阪・扇町の仮庁舎に移転した。3月14日までの工期でティーワイケイが「大阪府天満警察署旧庁舎撤去工事」を進めている。

新庁舎の想定規模は7階建て延べ6220平方㍍。庁舎のほか署長公舎や駐輪場、車庫などを整備する。基本計画は大和建築事務所、基本・実施設計は類設計室が担当している。14年度に実施設計と埋蔵文化財調査を実施する。15年度に着工、17年秋の供用開始を目指す。総事業費は約27億円。

府警察では現在、このほか、城東警察署と平野警察署の建設を進めている。

城東警察署の規模はSRC造5階建て延べ5123平方㍍。設計は梓設計が、施工は安藤ハザマが担当している。工期は14年5月30日まで。建設地は大阪市城東区中央1。

平野警察署の工事はSRC造5階建て延べ7126平方㍍の本庁舎、S造平屋457平方㍍の車庫棟3棟、付属棟、署長公舎の建築一式工事、廃棄物処理・外構・植栽工各一式。設計は松田平田設計、施工は淺沼組が担当している。工期は2016年1月29日まで。建設地は大阪市平野区喜連西6。

2014.01.31

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む