民間Private

民間店舗 / 大阪

開業10年目に幕/「アウトドアのアルビ」が8月末に閉館/大阪駅の改良工事などで

2020.06.30

JR大阪駅近くの商業施設「アウトドアのアルビ」が8月30日に閉館する。2011年6月に開業、アウトドアブランドが集積する店舗構成でアウトドアファンに親しまれてきたが、大阪駅の改良工事などのために10年目に幕を閉じる。今秋には、ファッションビル「ルクア大阪」にアウトドアゾーンが開業、アルビに出店していた店舗も多数含み、アルビの想いを引き継ぐ。

【8月30日に閉館するアウトドアのアルビ】

アウトドアのアルビ

JR西日本大阪開発(大阪市北区)が公表した。16店舗が出店するアウトドアのアルビでは、最後の夏セールを開催するともに、真夏の福袋も用意する。

ルクア大阪」にアウトドアゾーンは、ルクアイーレの6階に10店舗で今秋に開業する予定だ。店舗面積は約1560平方㍍。モンベル、スノーピーク、フォックスファイヤー、エイアンドエフカントリー、キーンなどのブランドが出店する。

2020.06.30

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む