民間Private

民間宿泊 / 兵庫

淡路島に宿泊施設「空中座禅道場」を計画/木格子グリッドが特徴的なデザイン/パソナグループ会員専用

2020.09.01

パソナグループ(東京都千代田区)は、兵庫県の淡路島に宿泊施設「空中座禅道場」の新築を計画している。建物はS造と木造の2階建てで、客室数は24室。施設は木格子グリッドが特徴的なデザインで、周囲の山林への眺望をなるべく遮らないように2階は壁面をなくし、建物の透明度を高める。パソナグループは9月から東京の本社機能を段階的に淡路島に移すことが明らかになっていた。

【空中座禅道場の完成予想パース】

無題

この記事の続きは、
有料会員のみが閲覧できます。

ユーザー名、パスワードを忘れた方はこちら

未会員の方へ

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます。

有料会員に申し込む

2020.09.01

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む