民間Private

民間店舗 / 大阪

イオンモール四條畷は15年9月1日の開業を計画/大規模小売店舗新設の届け出を提出/イオンモール

2014.11.27

イオンモール(本社・千葉市美浜区中瀬1-5-1、岡崎双一社長)は大阪府四条畷と寝屋川の両市にまたがる敷地約16㌶に整備するショッピングモール「イオンモール四條畷」の大規模小売店舗新設の届け出を大阪府に12日に提出した。開業日は2015年9月1日としている。店舗面積は4万6680平方㍍で、イオンリテールがテナントに入る。9月に着工しており、設計施工は清水建設が担当している。

【イオンモール四條畷は15年9月の開業を目指している】

イオンモール四條畷

開発のコンセプトは「上質な”オトナの時間”『CRUISING』」とし、新しい発見や感動体験をプロデュースするライフスタイル創造拠点を目指す。営業時間は午前7時から午後12時まで。

建物の規模はS造5階建て延べ約14万7500平方㍍。専門店、飲食店、フードコード、アミューズメント、シネマなどを備えた複合施設となる。総賃貸面積は約7万9000平方㍍。駐車場の収容台数は3576台、駐輪場は1300台としている。

建設地は四条畷市砂4-542-1ほか。四条畷市砂地区と寝屋川市新家地区の敷地約15万9000平方㍍に建設する。JR学研都市線忍ヶ丘駅、四条畷駅、京阪本線萱島駅、寝屋川市駅からいずれも2㌔圏内にあり、最寄り駅からバス交通も整備する。開業は当初、14年春を予定していたが、計画を1年半程度遅らせてオープンする予定だ。

2014.11.27

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む