不動産Real Estate

不動産不動産売買 / 大阪

府営東大阪春宮住宅活用用地で市場調査/複合商業施設、ホテル、オフィスビルなど想定/大阪府会員専用

2020.10.26

大阪府は、大阪府営東大阪春宮住宅活用用地を対象にサウンディング型市場調査を実施する。荒本地区は大阪モノレールの「(仮称)荒本駅」が新たに建設され、近鉄けいはんな線荒本駅との結節点となることから、大阪モノレールの開業に向けて地域のまちづくりに寄与する事業を誘導するための方策を検討する。計画する事業内容のほか、モノレール駅舎への動線確保や、駅舎と建築物間の空間の利用方策などを聞く。期待する機能・施設は、主たるものとして複合商業施設、ホテル、オフィスビル、副次的なものとしてものづくり体験施設、ショールーム、託児所、クリニックモール、共同住宅、有料老人ホーム、スポーツ施設、スーパー銭湯などを想定している。

【敷地の位置図】

無題

この記事の続きは、
有料会員のみが閲覧できます。

ユーザー名、パスワードを忘れた方はこちら

未会員の方へ

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます。

有料会員に申し込む

2020.10.26

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む