官庁Authorities

官庁交通関係 / 大阪

乃村工藝社に決定/出国エリア南北総合免税店改修工事/新関西国際空港会社

2014.12.09

新関西国際空港会社は「関西国際空港出国エリア南北総合免税店改修工事」を一般競争入札し、6億3400万円で乃村工藝社に決めた。契約制限価格は7億2390万2000円で、落札率は87・6%。11月20日に契約した。

入札には乃村工藝社、J・フロント建装、髙島屋スペースクリエイツ、近創、阪急建装、丹青社(見積もり辞退)の計6社が参加した。

工事は関西国際空港第1ターミナルビル増改築工事の直営店舗のうち、出国エリア内で既存のDFK南店、 DFK北店、KAB店の改修内装工事を実施する。工事場所は関西国際空港第1ターミナルビル(大阪府泉佐野市泉州空港北1ほか)。工期は2015年3月31日まで。

2014.12.09

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む