不動産Real Estate

不動産入札結果 / 兵庫

事業予定者は延田エンタープライズ/グリーンピア三木の企画提案競技/兵庫県

2014.12.16

兵庫県は三木市のグリーンピア三木を対象に企画提案競技を実施し、延田エンタープライズ(本社・大阪府八尾市北本町1-2-55、延田久弐生社長)を事業予定者に選んだ。2者が提案した。「三木インターナショナルヴィレッジ(仮称)」として、スポーツ施設、温浴施設、遊技場などを運営する。土地・建物の引き渡しは2015年12日20日以降を予定している。

客室16室や専用のレストランを整備するホテル新館(2000平方㍍)や、大浴場や露天風呂などを備える温浴施設(2200平方㍍)、森のアスレチック、1500㌔㍗の太陽光パネルを新設する。ホテル本館は耐震化とともに、共用・宿泊部分などを大規模改修し、温浴施設(本館)は改修によって高齢者用温浴施設を設ける。多目的グラウンド、プール、スケートリンク、パークゴルフ場、菜園などを設けるスポーツ施設なども改修する。このほか、高齢者住宅や特別養護老人ホームなどを想定する福祉施設も誘致する。

営業を続けながら既存施設を順次改修する。新設の温浴施設は17年10月ごろ、ホテルは18年1月ごろの開業を予定している。取得価格は土地(西側)と建物・構築物の購入費として11億1000万円を申し出た。グリーンピア三木で雇用している従業員は、希望者全員を継続して雇用する。

現在の運営事業者との貸付契約が15年12月に満了となる。それ以降について、高齢社会を見据えた地域振興の観点を含む集客や健康増進などの中核的施設として、将来にわたって人々が集い賑わう施設となることを目指して公募していた。ホテルと温泉機能を維持することを必須事業とした。

企画提案競技の対象物件はグリーピア三木の土地346万9209平方㍍や建物54棟(延べ3万8090平方㍍)、土地や建物に付随する構築物に加えて、グリーンピア三木関連用地(6カ所、計10万5309平方㍍)。グリーンピア三木の所在地は三木市細川町垂穂槙山894-60ほか。

2014.12.16

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む