民間Private

民間事務所 / 大阪

御堂筋沿いのオフィス・商業複合ビルが着工/23年12月の竣工めざす/NTT都市開発

2021.07.26

NTT都市開発(東京都千代田区)が御堂筋沿いに計画していたオフィス・商業複合ビルの新築工事に着手した。建物名称は「アーバンネット御堂筋ビル」に決めた。新築するビルは21階建てで、建物高さは100㍍。建築物の主用途は、事務所、店舗、集会場、駐車場。低層部は店舗・多目的ホール、中高層部が賃貸オフィスとする。2023年12月の竣工を予定している。

【建物外観パース】

無題

ビルの規模は、S(CFT構造)一部SRC・RC造地下2階地上21階建て塔屋1層延べ4万2362平方㍍。基本設計はNTTファシリティーズ、実施設計施工は鹿島建設関西支店(大阪市中央区)が担当する。

建設地は、大阪市中央区淡路町4-30-2(地番)の一部の敷地2770平方㍍。土地はNTT都市開発が所有している。抵当権は設定されていない。

敷地内には、事務所ビル「UD御堂筋ビル」と「アネックスビル」が建っていた。UD御堂筋ビルは、パソナが大阪本社として使っていた。パソナ大阪本社は19年2月12日から大阪・淀屋橋に移転した。

2021.07.26

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む